ニキビケアの第一歩とは?

ニキビ肌の改善を目指すなら、毎日のスキンケアが大切です。女性の場合は洗顔料だけでなく、クレンジングや化粧水、乳液、クリームなど多くの化粧品を使います。どのような基礎化粧品を使うかによって、肌の状態が変わります。自分の肌に合わない基礎化粧品を選んでしまうと、ニキビ肌が余計に悪化してしまうこともあります。
ただ、ニキビの炎症を起こしている部分に対しては、化粧品の使用を避けた方が良いでしょう。ニキビの原因は毛穴の詰まりですから、化粧品を使って毛穴をふさぐことは良くありません。特にファンデーションは毛穴に詰まりやすいため、ニキビのある部分は使用を控えましょう。
ニキビが発生しやすい肌質は脂性肌です。化粧水を使って水分を補わなくても、乾燥することはないでしょう。脂性肌の方はニキビのある部分を避け、他の部分だけをケアする方法をおすすめします。ニキビに余計な刺激を与えることもなく、顔全体の乾燥も防げます。
ニキビの原因は、日頃の食生活にも隠されています。脂質や糖質の多い食事が続くと、ニキビが発生しやすくなるので要注意です。特にチョコレートなどのスイーツは、ニキビの元となります。甘いものが食べたいときは、適量で抑えることを心掛けましょう。
食事は内容を見直すとともに、時間帯も重要です。深夜の食事は肌だけでなく体にも負担を掛けますから、できるだけ控えるようにしましょう。